ペンギンの行進速度にて更新しております。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
先のみえない夜を越える
とっぷりとふける夜

月の光さえ届かない

あなたは何をおもうの

「声さえ伝わったら…」

スポンサーサイト
未分類 | comments (22) | trackback (0) |
はぐれ鳥の旅路
去りゆく春を想いつつ

来る夏を出迎えるように

鳥は歌い続けるだろう。


故郷を懐かしみながら

この声が嗄れようとも

感情は尽きる事を知らない。


心のままに鳥は歌う。

詩:ウタ | comments (0) | trackback (0) |
コーヒー
ひとりでよかったって想いと

さみしいって想いと

ブレンドされている。


今日のコーヒーは苦い。

今日の出来事 | comments (0) | trackback (0) |
秋の空は高く
しんと静まり返る

ささやくような
風の音
そっと紡ぐ
ないしょの話

見上げた夕焼け
あなたの頬がそっと色付く
詩:ウタ | comments (0) | trackback (0) |
声ききたい
不安を0にしたいから?

やっぱ ひとりはいやだから?

きっと あなたを感じていたいから。


もっと 近くでいたいから。

詩:ウタ | comments (0) | trackback (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。